若手臨床研究支援プロジェクト

若手臨床研究支援プロジェクトについて

日本脳神経外傷学会は若手の会員が実施する臨床研究に対する支援を行い、世界に発信できる脳神経外傷研究を応援します。本プロジェクトにより、脳神経外傷に関する研究活動の活性化を促し、国際的な脳神経外傷研究の発展、ならびに脳神経外傷診療の向上を目的とします。

学術委員会

申請要項

申請資格 申請時に45歳以下の、日本脳神経外傷学会会員
申請方法 申請用紙に必要事項を記入の上、日本脳神経外傷学会事務局へ郵送
申請期間 2020年11月1日~12月31日(当日消印有効)
審査方法 学術委員会にて選考し、理事会の承認を得る。
研究助成金 1研究あたり30万円を助成する。(原則として1名)
研究の条件
  • ・申請者が倫理委員会に関する事項に責任を持つ
  • ・日本語プロトコールがある。
  • ・申請者の立場が明確である(研究者、ナショナルコーディネーターであることなど)。
  • ・データ管理の責任者が明確である。
  • ・研究成果は、発案、データの集積・解析を実施した個人および施設に帰属する。
対象研究の
発表
本学会学術集会にて表彰する。また、表彰時に受賞者は研究計画の発表を行う。研究成果が得られた場合は、本学会学術集会にて成果を発表することが望ましい。各種学会発表や論文発表の際には、当助成金授与を明記する。
申請先

〒162-0052 
東京都新宿区戸山1-1-5 
エールプラザ戸山台105

日本脳神経外傷学会事務局代行
株式会社マイライフ社

※書留またはレターパックで郵送、封筒には「臨床研究支援申請書類」と表記する。

※申請書類は返却いたしませんので,予めご了承願います。

申請書について

下記のリンクから申請書をダウンロードし、必要事項を御記入のうえ同封してください。

デスクトップにダウンロードしてご使用ください。書類サイズはA4用紙です。